【多摩川猫・エリア4できくに投与】途中、小雨に遭いました・・【サルファ剤投4回目】

最初の餌場、エリア1で通りすがりの男性に話かけられ、曰く「猫が犬の様に吠えて、迷惑してる」と言われ、「このエリア1の猫の事ですか?」と、私が問い正したところ、「いえ、川の向うの東京で」と、言われたので、その男性は私に、愚痴を言いたかった様子です。 エリア1は猫の集まりが悪い上、色んな通りすがりのヒトに話しかけられる場所で、下手すると、エリア1だけで一時間以上費やす事が有ります。 12日は 29:23 エリア4で久々に、「きく」チャンが現れて、サルファ剤投与が成功致しました。因みに、元々「きく」チャンが先にエリア4に先住して居た猫で、台風19号後、行き場を失くした猫小屋の猫が、エリア4をに住み着き、「きく」チャンを追い出した経緯が有ります。その後遺症が今回の「きく」チャンの傷となってしまった、痛ましい現実の過去です。

コメント 長文はご遠慮下さい

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました