【多摩川猫】前任の世話人との会話【低い太陽・冬至接近】

02:53 から 前任の世話人の方との会話です。
12月18日は「たける」目の病気と「きく」傷口が化膿した猫は不在でした。
いつも通りの多摩川猫巡回を終えたところ、冬至付近の太陽が低く照らし、サイドライトの様な輝きで、とても綺麗で感動しました。

コメント 長文はご遠慮下さい

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました