多摩川土手の野良猫達 2019 10月31日

時間帯を以前に戻す

猫達への給餌時間を午後に戻しました。五日間早い時間帯を試して見ましたが、二名のヒトと給餌が重なり私がその時間帯に行っても猫達にメリットは見受けられず、日暮れ時刻の方が猫達の活動開始時刻と重なるのですんなりと食べてくれて、早く終わって帰れると考えました。動画の編集は翌日に持ち越して、YouTubeのアップロードも次の日の夜辺りのアクセスが多い時間帯に上げようかと思います。特に台風などの速報的要因も必要無いので、急いで上げる必要性が無いと判断しました。無編集で速報的に上げても、その日だけの一部の時間帯にしか再生されない事が、「チャンネル アナリティクス」で確認出来ました。長期的に見れば無編集の動画は再生回数が頭打ちになり、一日三本以上、上げる自転車操業に陥るのが目に見えました。それが所以にYouTuberはハードな職業として次から次へと動画をアップロードして居るのかと思いました。(下の動画は五ヶ所で収録し、やろうと思えば無編集で五本上げる事が出来ますが、自分が整理出来なくなり、結局はその日だけの再生に終わると思われます・・・)

【夕やけにゃんだん・多摩川猫】1時間を15分にまとめました 【水曜日・晴れ】

02:00 私が五日間多摩川に現れるず、翁が心配しました・・
05:10 夕やけにゃんだん・哲学の階段
05:47 通りすがりの犬の散歩のご婦人に話しかけられる・・
08:39 餌やり叔父さんが野良猫を調整する
12:29 小雪、すんなりと餌を食べる
14:33 最終エリアで日が暮れる

sounds
00:00 Bike Sharing to Paradise Dan Bodan
04:22 Baby We Did It The Whole Other
14:55 Stranger VYEN

当サイトでは、野良猫に餌やりを推奨するものではありません
猫の遺棄・虐待は刑法に触れます

コメント 長文はご遠慮下さい

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました