大師駅前一丁目の猫達

川崎大師駅南口を降りると、大師駅前一丁目と云う地名になります。この周辺は一方通行の道が多く、タクシードライバーでも、良く道を間違えます。なので、交通量の多い国道409号線が近くに位置しているにも拘わらず、大師駅前一丁目の路地は地元のドライバーか、そこに来る配送業者に限られます。交通量が少なく、街並みも古いので、その近辺に猫が住み着いて居る様です。そうした環境は、古くから在る下町の雰囲気に似て、猫が住みやすくなってます。只最近、古い建物が新しい建物に代わっているので、猫の棲む環境が少なくなっている状況です。

この情報は2019年5月29日現在のものです
猫の遺棄・虐待は刑法に触れます

コメント 長文はご遠慮下さい

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました