谷中と日暮里の猫達

猫の町谷中

日暮里駅西口を出ると直ぐに谷中霊園があり、そこが猫達の棲息地?らしいですが、私が訪れた時は一匹の猫も見かけませんでした。谷中霊園がコスプレの撮影地になっていて、不特定多数のひとが出入りする様になってしまったので、猫はどこかに隠れて身を潜めていたかもしれません。霊園の中で猫を探し、うろつくのは気が引けたので、猫を探しに谷中銀座に向かいました。夕やけだんだん手前に近づくと、一匹のブチ猫さんが寝てました。白黒の単純な柄なので、遠くからでも直ぐに猫だと判りました。
以前は夕やけだんだん付近に沢山の猫がいましたが、猫の棲み家の空き地に建物が建ってしまい、猫の居場所が無くなると同時に、野良猫の避妊手術が進み猫の数が減少傾向の様です。5年前までは谷中付近で良く猫をみかけましたが、最近は、以前程見かけ無い様になりました。その代わり、猫関連のお店が谷中に沢山あり、本物の猫がいなくても私は十分満足出来ました。谷中で見た猫さんは、夕やけだんだんの白黒ブチと、三毛猫のモモちゃんの二匹です。
谷中銀座付近を巡回し、西日暮里まで歩いてみたら、意外と猫を見かけました。こちらは、谷中銀座と違い観光のひとが訪れないので、猫に会う確率は高いです。日暮里付近の廃屋や空き地が猫の棲み家の様で、夕方路上で10匹以上見かけました。
西日暮里から再び谷中銀座に戻り何か食べようとお店を探していたら、普段開いてない焼き鳥屋さんのコバヤシの、陳列ケース内に住吉大社の招福猫を見つけました。
本物の猫は勿論、色んな猫関連のお店があり、猫好きな私にとって充実した一日でした。

この情報は2019年5月17日現在のものです
猫の遺棄・虐待は刑法に触れます

コメント 長文はご遠慮下さい

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました